ここから本文です
ここから本文です

料理研究家 ●波多野充子
1月前月のページ |次月のページ
  レンコンとキャベツのパスタ 1人分約424kcal

【材料】 2人分
スパゲティ……………………160g
レンコン………………………100g
キャベツ………………………200g
ミニトマト…………………約10個
ニンニク…………………………1片

アンチョビのフィレ…………1~2枚
赤トウガラシ……………………1本
EVオリーブ油………………大さじ1
塩………………………………適量



作り方
(1)大きい鍋にお湯を沸かし、1%の塩を入れる。
(2)レンコンは皮をむき、4~5cm長さの縦薄切り、キャベツは大きめのざく切り、ミニトマトは横半分に切る。
ニンニクは縦半分に切り、芯を除き薄切り。赤トウガラシは種を除き輪切りにする。
(3)フライパンにEVオリーブ油とニンニクを入れ、火を付ける。
弱火でニンニクの香りが出てきたら赤トウガラシ、アンチョビ、レンコンを加え、アンチョビをつぶしながら、4~5分炒める。
(4)レンコンを炒めながら(1)の鍋でパスタをゆでる。ゆで上がる3分前にキャベツを加える。
(5)(3)にミニトマトを加え、少しつぶしてから(4)のゆで汁を約大さじ4加え、全体をなじませる。
(6)アルデンテ(歯応えのある食感)にゆで上がったパスタとキャベツの水気を切り、(5)のフライパンに加え、ソースと絡める。
このとき、ソースが足りないようなら、ゆで汁をさらに加え、塩味を調整し火を止める(ゆで汁はあらかじめ、少し取っておく)。   
 レンコンは切り方により、いろいろな食感が楽しめます。今回はパスタに合わせて縦に切り、歯応えを楽しみましょう。甘い冬キャベツとレンコンに、アンチョビの風味がぴったりのパスタです。ニンニクは焦がさないように注意しましょう。

  ポテトのチーズ挟み焼き   1人分約175kcal 

【材料】2人分
ジャガイモ……………………大2個
溶けるチーズ(ピザ用など)…50g
EVオリーブ油…………………少々


バジルの葉…………………4~5枚
塩………………………………適量
こしょう………………………適量


作り方
(1)ジャガイモは皮をむき、薄さ5mm・長さ4~5cmの千切りにする(水にさらさない)。
(2)小さめのフライパンにEVオリーブ油を薄くのばし、千切りにしたジャガイモの半量を入れ、手で押さえてから塩・こしょうをし、
チーズ2/3量とバジルの葉を載せ、その上に残りのジャガイモをかぶせ、もう一度手で押さえる。
(3)ふたをして中火で約3分、その後弱火にして約3分焼き、全体がチーズとジャガイモのでんぷんで固まり始めたら、フライ返しで  上から数回押さえ、裏返す(このとき、まずフライパンのふた代わりに平らなお皿をかぶせ、お皿の底にしっかりと手を添え
、フライパンをひっくり返してジャガイモを取り出す。次に滑らすようにフライパンに戻すと簡単)。
(4)上からフライ返しで押さえ、形を整えてから塩・こしょうを加え、その上に残りのチーズを散らし、ふたをしてから弱火で3~5分
焼く。
(5)ジャガイモに火が通り、上面のチーズが溶けたらお皿に滑らせるように取り出し、切り分ける。  
 外はかりっと香ばしく、中はとろけるチーズがポテトを包み込みます。時々フライ返しで押さえながら焼くと、ポテトが上手にくっつきます。チーズの良い香りがしてきたら、裏返すタイミングです。お酒にもよく合い、冷めてもおいしくいただけます。