ここから本文です
HOME > 私のまちのごひいきさん > チャイニーズダイニング空海
ここから本文です

 「私のまちのごひいきさん」は、JA福岡市東部管内の福岡市東区・博多区内で、当JA職員がおすすめするお店やお取引先の企業等をご紹介しています。ぜひ足を運んでください。

一覧へ

チャイニーズダイニング空海

2019年9月1日 - 福岡市東区雁の巣
「鶏の一本揚げ」や「野菜炒め」も人気。白麹を使ったオリジナルラベルの焼酎も味わえます
「鶏の一本揚げ」や「野菜炒め」も人気。白麹を使ったオリジナルラベルの焼酎も味わえます

おすすめの坦々麺は、辛さを追加することもできます
おすすめの坦々麺は、辛さを追加することもできます
四川麻婆豆腐は、山椒の香りが食欲をそそります
四川麻婆豆腐は、山椒の香りが食欲をそそります
ミルク味の氷を専用の機械で削った「台湾かき氷」はふわふわの食感です
ミルク味の氷を専用の機械で削った「台湾かき氷」はふわふわの食感です

雁の巣レクリエーションセンターから和白方面に向かって徒歩約5分の場所にある中国料理店「チャイニーズダイニング空海」。店主の川原さんが、「日本人向けの”中華料理”とは異なる”中国料理”の魅力を、多くの人に知ってもらいたい」とい思いから、2018年3月にオープンしました。
川原さんは17年間、ホテルのレストランで中国料理を担当。そのうり8~9年間は、広東料理を専門としていました。油を極力使わず、中国料理の中では比較的ヘルシーな広東料理の調理方法が、お店のメニューにも活かされています。
おすすめのメニューは、坦々麺や焼き餃子、糸島野菜の炒め物です。また、メープルシロップや黒胡椒ソースなど、好みの味付けを選べる豚スペアリブの焼き物も人気です。使用する野菜と魚介類は、福岡県産の新鮮なものにこだわっています。来店客は家族連れやグループでも利用が多く、仲間とにぎやかに過ごすのにぴったりです。一人で行ってみたい方には、坦々麺が味わえるランチタイム(平日のみ)がおすすめです。
「高級なイメージを持たれがちな”中国料理”ですが、できるだけ手ごろな価格で提供しています。是非食べに来てください」と話す川原さん。店主の中国料理に対する思いが詰まった、本格的な料理を味わえるお店です。

店情報
住所 東区雁の巣2-32-3
営業時間 
・ランチタイム(平日のみ)
11:30~14:00(ラストオーダー13:30)
※2019年8月31日まで、JR奈多駅前で台湾かき氷を販売しているため、ランチタイムをお休みしています。
・ディナータイム
18:00~22:00(ラストオーダー21:30)
休み 火曜日
駐車場 あり
電話 405-8007
facebook チャイニーズダイニング空海
Instagram chinesediningconghai