ここから本文です
HOME > 私のまちのごひいきさん
ここから本文です

 「私のまちのごひいきさん」は、JA福岡市東部管内の福岡市東区・博多区内で、当JA職員がおすすめするお店やお取引先の企業等をご紹介しています。ぜひ足を運んでください。

野鳥カフェどんぐりころころ   

2017年3月1日 - 福岡市東区若宮









石窯で焼いたピザとフレンチプレスでいれる「スペシャルティコーヒー (500円)」を提供する「野鳥カフェどんぐりころころ」さん。オーナーの黒木さんは、「体に良くておいしいものを提供したいと思っています。近々、ホットチョコレートも味わっていただきたいと考えています」と話します。
石窯を8年前に手作りした黒木さん。「石窯に薪をくべ、天然酵母で焼いたピザを初めて口にしたとき、もっちりとして独特の香ばしさと深い味わいがあり、今まで食べた中で一番おいしい!と感じました。自分の感覚を頼りに焼き上げるわくわく感と同時に、石窯の中で揺らめく炎に癒されています。お客様にゆっくりと店の雰囲気を楽しんでいただきたいと思います」と毎朝、手ごねで丁寧にピザ生地を作っています。

店情報
 所 福岡市東区若宮2-40-20
 ☎ 681-2285
 営 12:00~16:00
休 日曜日・月曜日 不定休有り(営業中はのぼり旗が立っています)
 駐 有

大阪やき三太 和白店 

2017年2月1日 - 福岡市東区和白





福岡市東区和白通り(国道495号)を新宮町方面に向かい、和白交差点を左折、「和白幼稚園前」信号の左手前に「大阪やき三太 和白店」があります。たこやき・お好み焼きの専門店で、昨年の10月、福工大駅店から移転しオープンしました。
大きくてふわふわのおいしそうなたこやき! まずその大きさに驚く、「大玉たこやき!」(6個370円)。熱々を一口かむと、とろっと、クリーミーな舌触り、そして旨みが口いっぱいに広がります。
和白店では、お客さまの注文を聞いてから焼き始めます。「少しお待たせしますが、おいしいもの、出来立て、焼き立てをお客様に提供したいと思っています」とオーナーの竹本さん。店内に置かれている漫画を読んでいると待ち時間もあっという間です。人気は、和白店のオリジナルメニュー、玉子とチーズのとろみがたまらない「オムタコ」、ネギとマヨネーズのバランスが絶妙な「ねぎたこ」、そして「満腹セット」670円(大玉たこやき4個+焼きそば並またはお好み焼き)などメニューも豊富。ぜひ足を運んでみてください。

店情報
 所 福岡市東区和白3―27-50
 ☎ 608-7234
 営 11:00~22:00
休 不定休
 駐 有

A-PRICE 松崎店

2017年1月1日 - 福岡市東区松崎



 平成28年10月にオープンしたばかりのプロの食材の店、A―プライス松崎店(株式会社トーホーキャッシュアンドキャリー)さん。店内には、和食・洋食・中華のあらゆる食材をはじめ世界中から厳選したこだわりの逸品などを豊富に品揃え。商品が見やすく取りやすくきれいに並べられています。「お客様の商売繁盛に貢献することが私たちの願いです。お客様の仕入れニーズに合わせて、必要な時に必要な商品を、実際に手に取って確かめて、仕入れることができる年中無休のプロの食材の店です。また長年にわたって業務用食品をご提供してきたノウハウを活かした使い勝手の良いA-プライス自慢の商品は、ご家庭の食卓にもご満足いただけると自信を持ってお勧めいたします。一般のお客様のご来店も大歓迎です」と堀之口店長。お得なポイントカードの会員に加え、スマートフォンの「A-プライスアプリ」に登録するとお得な情報や会員限定クーポンなど役立つ情報が満載で、とても便利に使えます。お正月・各種イベントのお買い物にぜひご利用ください。
店情報
 所 福岡市東区松崎2丁目21番21号
 ☎ 674-3751
 FAX 683-3160
営 9:30~18:30
休 1月1日~3日
 駐 有

うどん あずま家

2016年12月1日 - 福岡市東区大岳


わさび菜の漬け物をいなりずしの酢飯に混ぜ込んだ「わさびいなり」 1個70円。煮込んだ揚げの甘さと、わさび菜ピリッとしたほどよい辛さや風味が互いを引き立てておいしい!
わさび菜の漬け物をいなりずしの酢飯に混ぜ込んだ「わさびいなり」 1個70円。煮込んだ揚げの甘さと、わさび菜ピリッとしたほどよい辛さや風味が互いを引き立てておいしい!
ほんわか、ふんわりした雰囲気の拓代さんの笑顔に迎えられると癒されて疲れも吹き飛びます。
ほんわか、ふんわりした雰囲気の拓代さんの笑顔に迎えられると癒されて疲れも吹き飛びます。

福岡市立志賀中学校を過ぎてすぐ左に置かれた「うどんP」という看板
福岡市立志賀中学校を過ぎてすぐ左に置かれた「うどんP」という看板

 古民家で味わえる福岡市東区大岳のうどん店「あずま家」さん。県道59号志賀島和白線を志賀島に向かい、福岡市立志賀中学校を過ぎてすぐ左に「うどんP」という看板が置かれた駐車場があります。駐車場手前の道を左に入り、右手に見える平屋建ての古民家が「あずま家」さんです。
 平成21年にオープン。築80年の古民家を改装した店内は、落ち着いた気取らない昔懐かしい空間。一人ですべてをこなすオーナーの宇野拓代(ひろよ)さん(37)が笑顔で迎えてくれます。麺は、拓代さん自身がほれ込んだ麺を東京から仕入れ、具材は志賀島のワカメなど天然素材の旨みにこだわっています。うどん玉の仕入れ値は一般の仕入れ値の4倍。でもうどん1杯が320~650円と、求やすい価格で提供されています。「おいしい麺を皆さんに味わっていただきたい」と笑顔で話す拓代さん。人気メニューはごぼう天うどん(450円)で、このうどんに志賀島のワカメを入れたうどん(500円)も好評です。ほんわか、ふんわりした雰囲気の拓代さんの笑顔に迎えられると癒されて疲れも吹き飛びます。ざひ足を運んでみてください。
  
店情報
 所 福岡市東区大岳4-7-6
 ☎ 090-5939-1745
 営 11:30~15:30 売り切れ次第終了
 休 月曜日 第2・4火曜日
 席 24席
 駐 有

花のなかしま

2016年11月1日 - 福岡市博多区東月隈
中島澄子さん(中央)とスタッフの皆さん
中島澄子さん(中央)とスタッフの皆さん
材料からこだわりをもって仕上げられるブーケは幸せを彩る特別なもの。
材料からこだわりをもって仕上げられるブーケは幸せを彩る特別なもの。
花束やブーケの制作中は、スタッフの皆さんもより優しく素敵な表情に
花束やブーケの制作中は、スタッフの皆さんもより優しく素敵な表情に



土台はオリジナルの手作りふわふわコットン。手触りもよく可愛らしい印象の会場によく映える
土台はオリジナルの手作りふわふわコットン。手触りもよく可愛らしい印象の会場によく映える


福岡市博多区東月隈の「花のなかしま」さんは、オーナーの中島澄子さん(華道家元池坊引き立て教授、 アトリエ・シンフォニー講師)を中心に、地元の結婚式場の装花などを企画及び制作しています。お客様のイメージを大切に、ご希望をお尋ねしながら自由な発想でウエディングブーケやフラワーアレジメントを提案する中島さん。「幸せをスタートする日、美しく香るお花を溢れるほど束ねたブーケは花嫁さまの憧れですよね。お2人はもちろんのこと、お招きしたゲストの皆さまの心にも残るお花をご提案させていただいて、『花のなかしまにして良かった!』と喜んでいただけたときはスタッフ一同、喜びと感謝の気持ちでいっぱいです」と話します。

◇生け込み(その場でお花を生ける)いたします(近隣のみ)
◇結納・退職・お誕生などのお祝いのお花、仏花も承っております。
お祝いスタンド花・仏花アレンジの配達もしております。
お気軽にお問い合わせください。

http://www,hana-n.com
ホームページでは制作したアレンジの写真を多数ご覧いただけます.ウエディングはもちろんイベント装花のヒントにしていただければと思います。

店情報
所 福岡市博多区東月隈3-14-8
電話・FAX  503-2057
営 8:00~18:00  
年中無休(1月1日~4日除く) 
駐 有