ここから本文です
HOME > 地域貢献活動 > 国道3号博多バイパス開通 通り初めに参加
ここから本文です

地域貢献活動

このコーナーでは地域貢献活動に関するさまざまな情報を、随時掲載してまいります。

一覧へ

国道3号博多バイパス開通 通り初めに参加

2018年3月17日 - JA自己改革:地域の活性化


当JAは、地域貢献活動の一環として、「国道3号博多バイパス(下原~多々良中学校交差点)開通式典」の通り初めパレードに参加しました。
国道3号博多バイパスは、車両混雑の緩和や生活道路の安全性が向上すること等を目的に整備。福岡市東区香椎地区の新たなまちづくりとの連携によって、地域の活性化が期待できます。
JAからは、農機を乗せた1トントラックと電気自動車の2台が参加。開通式のテープカットとくす玉開きの後、消防車や救急車、自衛隊車両などと共に3.3㎞の道路を走行し、新たなバイパスの開通を祝いました。